• English

パートナーシップ

Microsoft

エンタープライズ・リソース・プランニング(ERP)システムの一貫したソリューションプロバイダーであるカルソフトは、お客様に最適なソリューションを提供するためにいつも最善のアプローチを続けてきました。

カルソフトの、Microsoft Dynamics ERPシステムの継続的な販売とサポートサービス、開発事案に対して、Micorosoft DynamicsのERPコンピテンシーアワード金賞を受賞致しました。この賞はMicrosoft Dynamicsを販売している企業が皆ほしがるものです。なぜなら、Microsoft Dynamics ERPソリューションの成功実績を高く評価されてのものだからです。それに加えてカルソフトはERP販売事業者のうちのトップ1%にしか得られないERP認定金賞だけでなく、MicrosoftのDynamics AX、Dynamics GP、Dynamics NAVの認定も受けています。

ERPコンピテンシーアワード金賞を受賞するのに必要な要件:

  • 継続的なMicrosoft製品の販売 – Microsoft製品の売上ノルマ達成
  • 技術面での習熟度と、最低6名の技術者チームの保持
  • 販売の習熟度と、最低3名の販売チームの保持
  • カスタマーリファレンス – 最低10社
  • など

Microsoft Dynamics ERPコンピテンシーアワード金賞の詳細については Microsoftのウェブサイトをご覧ください。

CargoWise

サプラーチェーン業界におけるすばらしいERPソリューションパートナーとしてCargoWise社と結んでいるパートナーシップは、お客様のニーズに合わせた最適なソリューションを提供し続けるカルソフトにとっては必然でした。CargoWise社のediEnterpriseはサプライチェーン企業が提供するサービスに非常に多くの機能性と幅をもたらしました。

次のようなお客様に便利な機能を提供します:

  • 運送会社
  • NVOCCs
  • 通関代行
  • 保管庫
  • コンテナーターミナル
  • 倉庫

ひとつに統合されたシステムは、多くのサプライチェーン業者がアタマを抱えている問題を自動化、サポートしてくれるようになります。

Solver

カルソフトはBI 360の提供のためにSolver社とパートナーシップを結んでいます。BI 360はExcelをベースにしたレポーティング、予算管理、経営ダッシュボードと倉庫管理データを中規模企業向けに提供します。
BI 360のもつ革新性はお客様にとって大変魅力的です。例えば、他のエンタープライズ向けツールが提供する標準レポートや予算管理の機能に加えて、BI 360はさらに多機能かつ、ビジネスの本当の姿を掘り下げるための共有機能や分析機能を持ち合わせています。こういった先進的なソリューションは、これを導入する企業にとってデータの本当の意味の理解、よりよい経営判断のための助けになることでしょう。