CargoWise

貴社のロジスティクスを新たな高みへ

CargoWiseとは?

CargoWiseは、グローバルロジスティクス業向けの強力なプラットフォームです。 常に変化が求められるロジスティクスの市場で、関税、規制、税金の引き上げ、eコマースやマージン圧力の急増に至るまで、大きな変化への迅速な対応に役立ちます。

非常に複雑なロジスティクストランザクションを実行し、複数のユーザー、機能、オフィス、国、通貨、言語など、1つのデータベースで運用・管理できるようにするこのソリューションは、ビジネス全体のプロセスの自動化と最適化を支援し、透明性も向上します。

もっと詳しく

強力なシステム

ロジスティクス業における強力なツールとして、CargoWiseは、ユーザーの習熟度の向上に伴い、運用の効率も更に向上していきます。 カルソフトのような公認パートナーがサポートする事により、その可能性を実現し、ビジネスの競争力を新しいレベルに引き上げることができます。

弊社は、CargoWiseの専門知識とプロジェクト経験を活かし、導入、トレーニング、カスタマイズ、サポートなど、幅広いサービスを提供します。カルソフトは、複数の言語(英語、日本語、中国語など)を話す経験豊富なコンサルタントを擁す、CargoWiseの認定パートナーです。

cargowise service partner

弊社のコンサルタントは下記のCargoWiseモジュールの認定を受けています:

  • フォワーディング
  • 税関
  • 倉庫管理
  • トランスポート
  • ライナー・エージェンシーコンピテンシー
  • CRMと関税管理
  • 財務会計
  • ワークフロー、カスタマイズされたドキュメント、システム構成のセットアップとメンテナンス
  • WebTracker

認定パートナーとして

ビジネスを改善すべく踏み出されたお客様の新たな一歩を、Calsoft Systemsは、WiseTechグローバルのパートナーとしてお手伝い致します。

CargoWiseの認定パートナーとして、Calsoftは、貨物輸送におけるビジネスの複雑なニーズを満たすために、導入、トレーニング、サポートなどの専門的なサービスを提供します。

また弊社は、CargoWiseの海上・航空の輸出入転送機能のみに限らず、会計、見積り、税関、在庫、通貨倉庫管理などの全社的なソリューションを必要とされる、国際的な貨物輸送業のお客様とのプロジェクト経験も豊富にございます。

CargoWiseを最大限に活用する方法をお探しの方は、ぜひご連絡ください。

導入プロセス概要

ビジネスプロセスのレビュー

キーユーザーの方へのインタビューと現在のビジネスプロセス全体をレビューすることで、どのようにCargoWise Oneをセットアップして活用するのが最適かのご提案につなげます。

プロジェクト管理

プロジェクトスケジュール、リソースの管理、情報の整理、連絡体制のコーディネイト、など。プロジェクトが予定通り予算通りに進行するよう監督致します。

システムのセットアップと設定

CargoWise Oneのセットアップと設定を行います。既存のビジネスプロセスまたは改善後のビジネスプロセスに合わせて行います。

データ移行

データ移行のサポート(マスターデータ、繰り越しデータ、など)。既存システムからediEnterpriseに移すお手伝いを致します。

ユーザー受け入れテストのサポート

テストケースシナリオの作成とユーザー受け入れテスト全体のサポートを行います。

Go-Liveサポート

システム切り替えの際のリスクを最小限に抑えるため、ediEnterpriseの専門家が切り替え後の数日間スタンバイしてシステムの立ち上げをサポートします。

カスタマイズ

他のシステムとのデータ連携

もしCargoWiseを別のビジネスシステムに接続するソリューションをお考えでしたら、カルソフトが全面的にお手伝いさせていただけます。

  • Oracle
  • SAP
  • Microsoft Dynamics 365 (及びAX, GP, NAV)
  • EDI Systems
  • NACCS (for customs in Japan)
  • その他

CargoWiseとMicrosoft Dynamics ERP双方の専門知識を併せ持つ、数少ないソリューションパートナーとして、2つのソリューションを連携できるコネクタを、貨物輸送および3PL業向けに開発しました。

ビジネスインテリジェンス(BI)

  • 経営ダッシュボード
  • レポーティング
  • 予算管理、予測
  • Data Warehousing
  • その他

経営ダッシュボード、予算管理、需要予測、またはCargoWiseと他のビジネスアプリケーションを含む統合レポーティングなどのソリューションをお探しの場合は、カルソフトが様々なオプションの中からベストソリューションをご提案致します。

レポート、フォーム(伝票や帳票)のカスタマイズ

既存のレポートやフォーム(B/L、Invoice、Quoteフォーム他)のカスタマイズを必要な場合、カルソフトが開発提案致します。

トレーニング

トレーニング(実地、リモート)

カルソフトは実地またはリモートでのCargoWiseの専門家によるプロフェッショナルトレーニングサービスを提供しています。

日本における専門性

ロサンゼルスに本社を持つカルソフトは、ニューヨーク、シカゴ、テキサスの米国オフィスの他に、日本にも海外支店があります。

CargoWiseとNACCSの連携に関する専門知識により、日本の通関手続きを向上する事ができます。

グローバルソリューションパートナー

CalsoftのERPチームは、ビジネスを改善するために必要な製品に関する深い知識、スキル、方法、および経験を持っています。 自動車部品や電子機器の流通・製造、フォワーディングや倉庫保管、旅行およびツアー業務など、幅広い分野における業務の知識と経験でプロジェクトを精査します。

calsoft map
Partners-We-Work-with-Dark-05
Partners We Work with - Dark-02
Partners-We-Work-with-Dark-07
Partners We Work with - Dark-03
Partners We Work with - Dark-04
Partners We Work with - Dark-01

ビジネスパフォーマンスを最大化する

カルソフトは、米国全域とアジアを中心にオフィスを構え、主にマイクロソフトDynamics 365, GP, NAV, AXやCargowiseなどのERPソリューションを主軸に、お客様のビジネスパフォーマンスを最大化することを使命としています。

お問合せ