Microsoft Dynamics 365 Finance & Operations for Autoの有用性

AX for Auto manufacturing solution

この記事では、Dynamics 365 Finance & Operationsが、自動車部品の製造業にとって最高のMRPシステムとなりえる理由を解説します:

  • より迅速なシステム導入
  • プロジェクトコストの削減
  • プロジェクトスケジュールの短縮
  • EDIサポート(862、830、850、864など)
  • 何百もの製造管理レポート
  • 堅牢な財務管理
  • 柔軟で使いやすい統合ツール

迅速な導入、低コスト、より短いプロジェクトのスケジュール

D365 for Autoは、カルソフトが作成した製造リソース計画(MRP)ソリューションです。堅牢かつ多用途のMicrosoft Dynamics 365 Finance & OperationsをMRP、財務管理、サプライチェーン管理などの基盤として活用する事で、自動車部品メーカーの固有のニーズに対応し、より迅速、簡単、低コスト、そして低リスクでの導入を実現します。

EDIサポート

カルソフトは、多くの一般的なEDIフォーマット(862、830、850、864など)のEDIマップを作成しているため、より速く、より低コストでの導入が可能になります。

何百もの管理レポート

Microsoft Dynamics 365 Finance & Operationsは、800以上のすぐに使えるレポートを提供しています。そのうち数百のレポートは、特に製造管理に有効なものです。さらに、カルソフトでは、自動車部品メーカー特有の要件に合わせた一連の製造レポートを独自で作成しました。

強固な財務管理

Dynamics 365 Finance & Operationsは、ユーザーフレンドリーなインターフェイスと直感的なワークフローおよび財務管理機能により、簡単に使い方を習得できます。

柔軟で使いやすい連携ツール

Dynamics 365 Finance & Operationsは、フラットファイル、XML、およびWebサービスを介した連携が可能です。これらのツールは、開発者またはITチームにより簡単に管理できます。それにより、複数の異なるビジネスシステムをシームレスに統合できます。その結果、管理レポートと分析、ビジネスオペレーションワークフロー、モニタリング、予算編成と予測などを、一括して処理できます。

自動車部品の製造リソース計画のシステムをお探しでしたら、ぜひカルソフトまでお気軽にご連絡ください。Microsoft Dynamics 365 Finance & Operations for Autoがあなたの自動車部品製造ビジネスを改善いたします。

電話は1-888-838-8422、またはメールフォームにてお問合せ下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published.