カルソフトがDynamics 365の米国No.1パートナーに選ばれました

MSUS-Partner

カルソフトは、2020年7月15日、マイクロソフトが主催する、“2020 Microsoft US Partner Award”において、ビジネスアプリケーション部門:Dynamics 365 Business Centralの米国No.1パートナー企業に選ばれました。

Microsoft US Partner Awardとは

Microsoft US Partner Awardは、世界中のパートナー企業を表彰するMicrosoft Partner of the Yearの一環として、マイクロソフトが同社のテクノロジーを使用し、米国内パートナー企業から、顧客のビジネス課題を解決するための優れたソリューションを提供するパートナー企業を選出する制度です。

今年のMicrosoft US Partner Awardでは、米国内の10万社以上のマイクロソフトパートナー企業から、ビジネスアプリケーション部門:Dynamics Business Centralにおいてカルソフト1社のみ選出されました。

受賞理由

Microsoft US Partner Awardを受賞するパートナー企業は、顧客のビジネス課題に対する取り組み、ソリューションが与える市場への影響、およびマイクロソフトテクノロジーの効果的な利用など複数の要素加味し最終的に選定されます。コーポレートバイスプレジデントであるDavid Willis氏は、カルソフトについて次のように述べています。

「カルソフトは、過去1年間、顧客への影響、ソリューションの革新、展開、およびマイクロソフトテクノロジーの高度な機能の模範的な使用においてリーダーシップを発揮してきました。私たちの顧客がより多くのことを達成できるようにするあなたの活躍は、顧客の成功への献身を示し、他の米国のパートナー企業にとっての模範となっています。」

コーポレートバイスプレジデント – David Willis氏

Dynamics 365も所属するビジネスソリューションのカテゴリーの受賞企業

カテゴリーソリューション受賞企業
ビジネスアプリケーションConnected Field ServiceArbela
Modernize Finance & OperationsArmanino
Dynamics 365 Business CentralCalsoft Systems
PowerApps and Power AutomateDXC
Power BIPragmatic Works
Intelligent Sales & MarketingSAGlobal

受賞者の全リストはこちらをご参照ください。

マイクロソフトのマネージャからお祝いのメッセージ

「ビジネスアプリケーション部門のMicrosoft US Partner Award の受賞おめでとうございます。今までの功績を称え、祝福できることを光栄に思います。」

Stu Olson – パートナーディベロップメントマネージャー

「初めてカルソフトの皆様とお会いした時から、カルソフトが特別な会社であると感じていました。このチームの一員になれたことをとても嬉しく思います。」

Sherrine Cancilla Bradanini – パートナーディベロップメントマネージャー

カルソフトのMicrosoft Dynamics事業について

カルソフトは、25年以上にわたってマイクロソフトとパートナーシップを組み、ワールドクラスのサービスレベルを目指しながら、マイクロソフトソリューションの導入やサポートをお客様のニーズに合わせ提供してきました。今後も、“Microsoft  Dynamics”の長年の導入実績を基に、米国内および世界中のより多くの企業の価値を最大限に引き出し、ビジネス成果につなげたいと思っています。

info@calsoft.comまでいつでも日本語でお問い合わせください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.