ERPの選び方

how-to-choose-ERP

ERPを導入すると、業務効率化の実現、データ管理の一元化が実現可能となり、企業経営に多くのメリットをもたらします。ERPのメリットを最大限に活かすためには、企業に適したERPを選ぶことが重要ですが、数多くあるERPの中からビジネス要件に合ったERPを選ぶことは容易ではありません。そこで、今回の記事では、最適なERPを選ぶときに考慮するべきポイントをご紹介します。

カルソフトがDynamics 365の米国No.1パートナーに選ばれました

MSUS-Partner

カルソフトは、2020年7月15日、マイクロソフトが主催する、“2020 Microsoft US Partner Award”において、ビジネスアプリケーション部門:Dynamics 365 Business Centralの米国No.1パートナー企業に選ばれました。

Dynamics 365:Business CentralとFinance and Operationsの比較

数あるERPの中から企業のニーズに合ったERPを選定することは、 ERP導入計画の中でとても重要な最初のステップです。 しかし、市場には多種多様なERPが販売されているため、企業としては選択肢が多い分、ビジネス要件に合ったERP製品を見つけることは容易ではありません。 そこで、今回の記事では長年ERP市場をリードするマイクロソフト社のMicrosoft Dynamics 365に焦点を当て、米国マイクロソフトより公式に認定されたゴールドパートナ―独自の情報や視点から、Dynamics 365が提供しているERPソフトウェアのBusiness CentralとFinance and Operationの概要からメリット、機能、導入費用について簡単にご紹介いたします。

Dynamics NAVからDynamics 365 Business Centralへのアップグレードを検討する上で知っておくべき3つのポイント

attractive businessman sitting down at desk on phone

2018年初旬、マイクロソフト社から新しいクラウド型ERPのDynamics 365 Business Centralが発表され、2019年以降はDynamics NAVの新しいバージョンは今後リリースされません。結果として、Dynamics NAVを利用している企業はDynamics NAVからDynamics 365 Business Centralにいつ、どのようにアップグレードするべきかを含めて多くの企業が検討をしています。